加藤さん(39歳)の骨盤ウォーカーベルト体験記

骨盤ウォーカーベルト体験記

 

悩み:ウエストが太い、下腹のぽっこりが気になる

 

全身の体型をチェックしてみると・・・

 

・お腹が出っ張って見えてしまう
・骨盤が開いているせいか、やはり下腹が出ている

 

実際にサイズを測ってみると・・・

 

腰まわり:89cm
お尻まわり:90.4cm

 

全体的に細いカラダですが、腰まわりが気になることに。

 

「本当に30分後にサイズが変わっているのでしょうか?」

と心配に。

骨盤ウォーカーベルトとは?

 

 

さっそく骨盤ウォーカーベルトを装着!

よくある骨盤サポーターなどとは違い、腰を圧迫することで骨盤を引き締める仕組みではないので、苦しくないのが特徴です。

 

「このベルトを付けると引き締まる感じがして、姿勢がよくなったように思えます。」

 

 

次に「骨盤体操1」を10分間やってもらいました。

 

このエクササイズは、骨盤ウォーカーベルトを付けて腰をグルグルまわす運動です。

この動きをすることで、骨盤を自然に正しい位置に戻すことができます。

実際には、1日1分間だけの体操で充分です。

また、苦しくないので楽に行えます。

 

さて感想は・・・

「時間が経つにつれて、少しずつ腰を大きく回転させられるようになりました。」

 

 

続けて「骨盤体操2」も10分間実践。

 

骨盤体操で前屈このエクササイズは、骨盤ウォーカーベルトを着けた状態で「前屈」と「上体反らし」を行います。

これも実際には1日1分でだいじょうぶです。

骨盤体操2は、お腹のたるみが気になる方に効果的な運動です。

さて感想は・・・

「背筋がすーっと伸びるような感じで、楽に体操ができました。」

 

 

最後に「骨盤体操3」を同じく10分間やってもらいました。

 

このエクササイズは、骨盤ウォーカーベルトを着けた状態で脚の根本の骨(太ももの部分)を内側に押す運動です。

前の体操と同じで、実際には1分で充分です。

骨盤体操3は、太ももに効果的な運動です。

 

さて感想は・・・

「ずれていた骨がリセットされる感じで、とても気持ちよかったです!」

 

 

骨盤体操1~3を合計30分間やってみて、実際のサイズはどう変わったのでしょうか?

 

結果は・・・

腰まわり:80.3cm
お尻まわり:89.2cm

 

腰まわりが-8.7cm、お尻まわりが-1.2cmという結果がでました!

 

この数字を見た感想は・・・

「こんなに数字にはっきり出るとは思っていませんでした。
 特に腰まわりのサイズダウンにはびっくりです。

 骨盤体操自体はきついエクササイズでもなく、むしろ楽でした。
 これなら私でも続けられそうですね!!」

>>骨盤ウォーカーベルトの詳細はコチラ