生酵素222の『偽物』が登場?!本物を購入するには

偽物が出回っている?!

非加熱発酵で作られた生酵素が今話題になっていますね。

普通の酵素サプリメントやドリンクでなかなか効果が出ていない人でも、朝のスッキリ習慣ができたり、目標の体重まで減量できたりと成功例が数多く出ています。

外国からの観光客が大量の生酵素を買い占めるということもありましたね。

そのため、巷には類似商品である偽物が出回っているという現状があります。

ここでは、本物の生酵素222を見極める方法をお伝えします。
>>生酵素222の詳細はこちら

 

 

数字に注目すること

本物は「生酵素222」です。
(偽物は数字が明記されてなかったり少なかったりします)

222種類の植物発酵エキスが使われているということですね。

これは、他の類似商品と比べても圧倒的に多い数字です。

しかし、ただ多いというだけではありません。

そのバランスが重要なのです。

 

ダイエットの元になる健康と美容のことが考えられたバランスでなければなりません。
たとえば、ポリフェノールやビタミンCが多いクコの実やイチジクなどの赤野菜、めぐりを良くするサポートをするニンニクや玉ねぎなどの白野菜、食物繊維が豊富なシソやパセリなどの緑野菜など厳選されているわけです。

これらの原材料を火を加えずに数年間熟成発酵することで出来上がるのが、本物の生酵素222です。

 

パッケージデザインが似ているものも注意

微妙にデザインが似ているもの、完全に模倣しているもの、一瞬本物らしいが印刷が荒いものなど、生酵素の偽物はパッケージデザインが似ているものが多いです。

このようなものもネットにはあふれているので注意しましょう。
では本物を購入するためにはどうしたらよいかというと、やはり公式サイトが一番確実ですね。

初回限定で半額キャンペーンも開催中ということもあり、本物志向の方は公式サイトを利用しているようです。

 

>>生酵素222の半額キャンペーンはこちら