家事や仕事のすきま時間にかんたんにできるダイエット術!!

空いた時間の「すきまエクササイズ」で痩せる

 

家事の合間に自宅で・・・お仕事の休憩時間にオフィスで・・・ダイエットのための簡単なエクササイズができれば、スキマ時間を有効に活用できますね。

このような運動ならば、スポーツジムやフィットネスクラブなどにお金や時間をかける必要もありません。

 

そんなおすすめのエクササイズ・・・一つ目は、気になるお腹まわり、ウエストを引き締めるための運動です。

やり方は、まず立った状態で、両足を肩幅ぐらいに開きましょう。

背中を丸めずに、ピンと伸ばしてください。

それから、手のひらを合わせて前に突き出し、息をおおきくゆっくり吸い込んでください。

さらに、息を吐きながら身体をゆっくり右にひねって限界まできたら5秒間キープ!

キープ中は普通に呼吸してください。

 

次に、息をゆっくり吸い込みながら元の姿勢に戻り、今度は左側に息を吐きながらひねりましょう。

同じく5秒間キープします。

このエクササイズを左右1セットとして、朝夕10回行うことで、スキマ時間にウエストの引き締め運動が簡単にできます。

 

 

椅子に座ったまま腹筋運動2つ目のおすすめエクササイズは・・・座りながらの腹筋運動です。

 

筋力が弱い場合は、イスに座った状態で、太ももを片足ずつ交互に持ち上げます。

持ち上げた状態で30秒間キープしましょう。

この時、かならず腹筋を意識するようにしてください。

 

慣れてきたり筋力に自信のある方は、脚を持ち上げるときに手で太ももを抑えて負荷をかけたり、両足同時に上げたりしてみてください。

この運動を朝夕に2回以上行いましょう。

 

 

最後のおすすめエクササイズは・・・踏み台昇降運動です。

オフィスではちょっとやりにくいですが、自宅の玄関や階段など段差があるところや台を用意すればお手軽にできる有酸素運動です。

このエクササイズでは、一定のリズムで、また昇り降りの脚を左右交互にバランスよく使うことがポイントです。

有酸素運動はダイエットの大きな味方ですし、大きな筋肉がある脚からヒップにかけて鍛えることができます。

そのため、基礎代謝の向上やヒップアップにも良い運動になります。

 

 

今回紹介したエクササイズは、空き時間にできる簡単なものですが、続けることでダイエットの大きなサポートとなるはずです。

ただし、最初からあなたの体力以上のことをしようとすると挫折につながりますので、無理のない範囲で行うようにしてください。

習慣にすることで、いつの間にか太りにくい体質になっているかもしれません☆