「太ももを細くしたい!!」そんなあなたのためのエクササイズ

太ももを細くするための“習慣”とは?

 

引き締まった太ももは、誰もがあこがれる理想のスタイルですね。

逆に、だらしなくたるんだ太ももは、パンツスタイルでごまかすのも難しいでしょう。

そうならないために一生懸命運動をする手段もありますが、実はちょっとした習慣で太ももをスッキリさせることができます。

毎日の生活の中で、空いた時間にかんたんにできますので、ぜひルーチンワークの一つとして取り入れてみましょう。

 

エクササイズをする前に、前屈などをして太ももの裏側をストレッチをしてください。

これはどのようなエクササイズでも言えることですが、準備運動はケガの防止はもちろん、身体を温めてより効果を高める働きもしてくれますので、忘れずに行いましょう。

 

ストレッチが終わったら、かんたん太ももシェイプアップエクササイズの開始です。

まずは、身体を支えるための壁や柱などから1mほど離れて立ってください。

次に、手をピンと伸ばした状態で、壁や柱に手のひらをくっつけます。太ももを細くするエクササイズ
(イスでも代用できます)

その体勢から、片方の脚をヒザをできるだけ曲げずにうしろに上げてください。

このとき、太ももの裏側(ハムストリング)に力を入れて、ゆっくりと引き上げるのがコツです。

 

限界まで上げ切ったら、そこで10秒ほどキープしてください。
(太ももに痛みが出たり、キツく感じた場合はキープしなくても大丈夫です)

 

これを左右の脚で、10回を1セット、合計3セット行ってください。

はじめはちょっとキツイかなと感じたとしても、慣れれば徐々に楽になりますし、キープできる時間も長くなります。

 

このようなエクササイズを生活の中に組み込むことで、自然にパンツスタイルが似合うキレイなラインに近付けることができます。